【厳選】卵殻膜美容液おすすすめランキングTOP5&卵殻膜化粧品を大公開!

 

エイジングケアにおすすめの卵殻膜美容液TOP5

 

肌に美容成分を浸透させる目的で使う美容液は、ほかの卵殻膜化粧品よりも「卵殻膜エキス高配合」を謳っている商品が多く見られます。

 

エイジングサインに悩む人には卵殻膜エキスをたっぷり肌に補給できる美容液が嬉しいですね。
エイジングケアにおすすめの卵殻膜美容液を5つご紹介します。

 

ビューティーオープナー

 

商品名 ビューティーオープナー
通常価格 5,800円
定期購入価格 初回1,980円、2回目以降4,466円
解約縛り なし
内容量 18㎖
主な成分 卵殻膜エキス、ヒアルロン酸Na、スクワラン(オリーブ油来)、カンゾウ根エキス
特典 定期コース初回特典としてビューティーオープナージェルミニサイズ、ビューティーオープナーローション1包、ビューティーオープナークリーム1包が付く(ただし、内容は月によって変わる)
販売会社 株式会社オージオ

※価格は税別

商品の特徴
  • 卵殻膜エキス95%配合
  • 赤ちゃん肌のもとになるⅢ型コラーゲンの生成をサポート
  • 5つの無添加処方(合成香料・合成着色料・鉱物油・防腐剤・アルコール不使用)
おすすめポイントはココ!

肌なじみのよさと浸透力の高さに優れた卵殻膜美容液です。
洗顔後すぐに使うことで、その後に使う化粧品の浸透もぐっと良くなります。
年齢を重ねて化粧品の成分が浸透しにくくなった肌に使いたい美容液です。

 

 

チェルラーブリリオ

商品名 チェルラーブリリオ 卵殻膜リフトセラム
通常価格 6,480円
定期購入価格 初回2,138円、2回目以降4,980円
解約縛り なし
内容量 15㎖/1ヶ月分
主な成分 卵殻膜エキス、フラーレン、EGF、プロテオグリカン、3種の幹細胞エキス
特典 定期コース送料無料・代引き手数料無料
販売会社 株式会社アルマード

※価格は税込

商品の特徴
  • アルマード独自の卵殻膜エキスを高濃度で配合
  • 「究極のエイジングケア成分」EGF配合
  • プロテオグリカン配合で高い保湿力を誇る
おすすめポイントはココ!

東京大学の卵殻膜研究から生まれた美容液です。
卵殻膜エキス以外のエイジングケア成分もふんだんに配合していて、年齢肌の悩み解消に役立ちます。

 

 

アルマード スーパーオーディ

商品名 スーパーオーディ エボリューションIII
通常価格 4,860円
まとめ買い価格 15㎖✕2本/11,232円、15㎖×4本/21,600円
内容量 10㎖
主な成分 加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸Na、スクワラン、センチフォリアバラ花油、カンゾウ根エキス
特典 なし
販売会社 株式会社アルマード

※価格は税込

商品の特徴
  • 卵殻膜エキスの割合を従来品より4%アップ
  • 自然由来の成分を使用した「贅沢なシンプル処方」
  • 肌への優しさにこだわった6つの無添加処方(防腐剤、アルコール、鉱物油、界面活性剤、合成香料、着色料不使用)
おすすめポイントはココ!

アルマード独自の卵殻膜エキスを97%という超高濃度で配合しています。
肌への優しさを考えて「使用しない成分」にもこだわって作られているため、敏感肌の人にもおすすめです。

 

 

ビューティーオープナージェル

商品名 ビューティーオープナージェル
通常価格 4,500円
定期購入価格 初回1,980円、2回目以降3,600円
解約縛り なし
内容量 50g
主な成分 加水分解卵殻膜、プラセンタエキス、プロテオグリカン、セラミド、スクワラン
特典 定期コース初回特典としてビューティーオープナー3日分(6包)が付く
販売会社 株式会社オージオ

※価格は税別

商品の特徴
  • 1品6役のオールインワンジェル
  • 肌を引きしめるトリプルリフト成分配合
  • プラセンタエキスやセラミド、プロテオグリカンなど多彩な美容成分を配合
おすすめポイントはココ!

美容液以外に化粧水や保湿ジェル、乳液、化粧下地、パックとしても使えます。
卵殻膜エキス以外の美容液分もふんだんに配合。洗顔後にこれ1つを塗るだけで肌にハリやうるおいをもたらしてくれます。

 

 

アクレケア

商品名 薬用アクレケア
通常価格 8,000円
定期購入価格 4,500円
解約縛り 4ヵ月間継続が条件
内容量 30㎖/約1ヵ月分
主な成分 アルブチン、グリチルリチン酸2K、卵殻膜、月下香エキス、カムカムエキス
特典 定期コース送料無料
販売会社 株式会社たけひろ

※価格は税込

商品の特徴
  • 厚生労働省認可の有効成分を配合した医薬部外品
  • ニキビによる炎症を防ぐグリチルリチン酸2K配合
  • 1本で年齢肌に対応できるオールケア美容液
おすすめポイントはココ!

有効美白成分のアルブチンと抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kを配合した卵殻膜美容液です。
ニキビによる炎症や色素の沈着を抑えて肌全体のトーンを明るくすることで、つるすべの卵肌を作ります。

 

 

美容液以外におすすめの卵殻膜化粧品3選

 

ビューティーオープナーローション

商品名 ビューティーオープナーローション
通常価格 5,000円
定期購入価格 ローションのみ/3,750円、ローションとクリームのセット/初回4,500円、2回目以降9,000円
解約縛り なし
内容量 150㎖
主な成分 加水分解卵殻膜、カルノシン、金、プラセンタエキス、リンゴ幹細胞エキス
特典 ローションとクリームのセット定期コース初回特典としてビューティーオープナー美容液3日分(6包)が付く
販売会社 株式会社オージオ

※価格は税別

商品の特徴
  • 2018年8月に発売されたビューティーオープナーのシリーズ商品
  • 美容効果に優れた金を配合
  • 美容成分の浸透を高めるモイストデリバリー処方
おすすめポイントはココ!

浸透力を高めることを考えて作られた化粧水です。
卵殻膜エキスを始めとする美容成分が角質の深部に届くので、美肌効果がしっかり実感できます。
シリーズ商品のビューティーオープナー美容液・クリームと併せて使うとさらに効果的!

 

 

アルマード ラ ディーナ スキンローション

商品名 アルマード ラ ディーナ スキンローション
通常価格 5,000円
定期購入価格 2,500円
解約縛り なし
内容量 120㎖/約2ヶ月分
主な成分 加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸、コラーゲン、グリチルリチン酸2K、アラントイン
特典 定期初回申込時に限り、商品到着後15日以内の全額返金保証あり
販売会社 株式会社ディノス・セシール

※価格は税別

商品の特徴
  • 1本2役(化粧水・美容液)
  • 2種のヒアルロン酸と2種のコラーゲンを配合
  • 6つの無添加処方(鉱物油・合成香料・合成着色料・アルコール・パラベン・界面活性剤不使用)
おすすめポイントはココ!

卵殻膜エキスをギュッと濃縮したとろみのあるローションです。
2種類のヒアルロン酸と2種類のコラーゲン配合で、乾燥が気になる年齢肌をたっぷりうるおします。
1品2役で使えるので、スキンケアの時短にもおすすめです!

 

 

チェルラー パーフェクトクレンジングジェル

商品名 チェルラー パーフェクトクレンジングジェル
通常価格 4,536円
定期購入価格 初回2,991円、2回目以降3,196円
解約縛り なし
内容量 150g/2ヶ月分
主な成分 加水分解卵殻膜、ローマカミツレ花油、リンゴ幹細胞、ビターオレンジ果実エキス
特典 チェルラーパーフェクトクレンジングジェルのサンプル2包が付く
販売会社 株式会社アルマード

※価格は税込

商品の特徴
  • 1品4役に使える(メイク落とし・洗顔料・角質ケア・毛穴ケア)
  • 三室ダブルイン型電解水72%配合で肌に優しい
  • ダブル洗顔不要
おすすめポイントはココ!

卵殻膜エキスを配合したクレンジングです。
三室ダブルイン型電解水の働きで、クレンジングで浮き上がった汚れを肌に戻しません!
メイクから毛穴の黒ずみまであらゆる汚れを落とした肌に、卵殻膜エキスの成分が行き渡ります。

 

 

卵殻膜の美容効果とは?

 

卵殻膜(らんかくまく)とは、卵の殻の内側に貼り付いている厚さ0.7ミリ程度の薄膜のことです。
この卵殻膜に肌の再生や傷の治りを早くする効果があることは、400年以上も前から知られています。

 

卵殻膜の肌再生効果に注目して研究が重ねられた結果、近年では卵殻膜エキスを配合した化粧品が数多く市場に並ぶようになりました。
卵殻膜エキスを配合した化粧品にはどのような働きが期待できるのでしょうか?

 

  • 卵殻膜にはどのような美容効果があるのか?
  • 卵アレルギーの人でも卵殻膜化粧品を使えるのか?
  • 失敗しない卵殻膜化粧品の選び方

について解説します!

 

卵殻膜エキスはエイジングケア成分の宝庫!

卵はひよこが自ら殻を破って生まれるまでの時間を過ごすための、保育器です。そのため卵殻膜には、ひよこがすくすくと成長するために必要なアミノ酸やコラーゲンなどのタンパク質やヒアルロン酸が豊富に含まれています。

 

中でも特徴的なのが、シスチンと呼ばれるアミノ酸の含有量が多いことです。シスチンは体内でL-システインと呼ばれる非必須アミノ酸に変化して、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

 

また、水溶性卵殻膜には線維芽細胞を増加させる作用や、赤ちゃん肌のもとになるⅢ型コラーゲンの生成を促進する働きがあります。

 

線維芽細胞はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など肌にハリとうるおいを与える成分を作る工場のようなものです。
線維芽細胞が増えると、必然的に肌内部のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸も増加して、肌にハリやうるおいが生まれます。

 

卵殻膜エキスがさらに優れているのは、加齢によって減少するⅢ型コラーゲンの生成を促進する働きがあるところです。
Ⅲ型コラーゲンは別名「ベビーコラーゲン」とも呼ばれ、赤ちゃんのぷるぷるでもっちりとした肌のもとになると言われています。
Ⅲ型コラーゲンが増えることで、若々しく弾力のある肌をたもつことができます。

 

  • L-システインの働きによるシミ予防
  • 線維芽細胞の増加によるしわ・たるみ対策
  • Ⅲ型コラーゲンの増量
  • ヒアルロン酸量の増加による保湿効果

このようにさまざまな年齢肌の悩みに対して働きかける卵殻膜エキスは、正に「エイジングケア成分の宝庫」と言えるでしょう。

 

卵アレルギーの人でも卵殻膜化粧品を使えるの?

卵殻膜化粧品と聞くと、「卵アレルギーの人には使えないのでは?」と心配になるかもしれません。
しかし、その心配は無用です。

 

卵アレルギーの原因になる成分は主に卵白の部分に含まれており、卵殻膜でアレルギーを起こすことはほとんどありません。

 

ただし、卵殻膜も卵の一部ではあるので、絶対にアレルギー反応が起きないとは言い切れません。
卵アレルギーがある人は、化粧品を使用する前にパッチテストを行って異常が起きないかどうか確認することをおすすめします。

 

失敗しない卵殻膜化粧品の選び方は?

卵殻膜化粧品を選ぶとき1番に重視したいのは、やはり「卵殻膜エキスの配合量」です。
当然卵殻膜エキスの濃度が濃いものや配合量が多い化粧品にはそれだけ優れた美容効果が期待できます。

 

化粧品の成分表示は配合量が多い順に記載されているので、卵殻膜エキスの名前がなるべく成分表示の上の方にきている商品を選ぶとよいでしょう。

 

肌の水分が不足しているとせっかくの美容成分が浸透しにくくなるので、卵殻膜エキスと一緒にヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分が配合されているものを選ぶのもいいですね。

 

また、卵殻膜以外の成分で思わぬ肌トラブルを引き起こすことにないように、なるべく無添加処方のものを選びましょう。

関連ページ

卵殻膜美容液のシミ、ソバカスへの効果がスゴイってマジ?!
卵殻膜美容液が、シミ、ソバカスに効果的だと話題沸騰中です!卵殻膜美容液のどこにそんな効力が隠れているのか?その秘密をコッソリと教えちゃいますよ♪
細胞レベルで感じませんか?卵殻膜で美肌を手にいれよう!
卵殻膜ってなぜ美肌にいいのでしょうか?その原因と摂取方法、副作用について解説します。
卵殻膜美容液の超簡単レシピ!高級美容液を手作りしよう!
卵殻膜入り美容液は自宅で手作り出来るんです。卵殻膜美容液の簡単な作り方を紹介しますのでリーズナブルに美肌を蘇らせましょうね!

このページの先頭へ戻る